ガチンコ競馬予想

ガチンコ競馬予想は完全無料の競馬予想サイトです

このサイトはPCとスマートフォンに対応しています

逆アクセスランキング

毎日杯2014年版過去データと調教から導く馬券対象馬

 予想する前に憶えておきたいチェックポイント

 

※07年に距離が2000mから1800mに変更されたため過去7年のデータです。

 

(1)1番人気馬から穴狙い

過去7年の1番人気馬は(4-1-1-1)で、馬券外に敗れたのは一回のみ。過去10年でみても(5-2-2-1)だからかなり信頼できる。但し馬連平均配当は3,097円と決して低くはない。連なら1番人気馬から穴候補へ。3連単は過去4年で見ると全て1万円台なので極端な穴狙いは禁物。

 

(2)勝馬は前走重賞で掲示板

過去7年の勝馬は全て前走が重賞レースで5着以内に入っていた。

 

(3)ラジオNIKKEI2歳ステークス出走馬

同じ阪神競馬場で毎年12月に施行されるラジオNIKKEI2歳ステークスに出走していた馬が好成績を残している。成績は(3-1-1-2)で、10年、11年は共に出走馬が1頭でありながら結果は10年が1着、11年が2着。昨年は2頭が出走して1着と3着。かなりの高確率といえる。今年は現時点の登録馬の中でラジオNIKKEI2S出走馬はアズマシャトル、シンガン、マイネルフロストの3頭。これらの馬が出走してくれば馬券に加えておきたい。

 

(4)1800m以上での連対経験

過去7年の馬券になった21頭中19頭は芝・ダートを問わず1800m以上のレースでの連対経験があった。例外の2頭は09年の圧倒的1番人気馬と11年のラジオNIKKEI2Sの出走馬だった。今回、この実績がない馬がわりといるので予想前にはチェックしておきたい。

 

(5)単勝オッズが4倍以下の1番人気

当日の1番人気の単勝オッズが4倍以下だった馬が過去7年中6勝を挙げている。

 

(6)差し・追い込み馬優勢

07年にコースが改修されてから差し(5-4-0-29)、追込(2-1-4-22)で、圧倒的優勢。上がりの足がある馬に注目したい。

 

人気データ

1番人気(4-1-1-1)

2番人気(1-0-2-4)

3番人気(1-1-1-4)

4番人気(0-1-1-5)

5番人気(0-1-0-6)

6番人気(1-2-0-4)

7番人気以下(0-1-2-52)

 

所属データ

※過去10年

関東(0-4-1-18)

関西(10-6-9-84)

 

枠データ

1枠(0-0-0-8)

2枠(1-1-0-6)

3枠(1-1-0-9)

4枠(1-1-4-7)

5枠(2-1-0-10)

6枠(1-1-0-12)

7枠(0-2-3-10)

8枠(1-0-0-14)

 

脚質データ

逃げ(0-0-0-7)

先行(0-2-3-18)

差し(5-4-0-29)

追込(2-1-4-22)

 

前走データ

※過去10年

重賞(8-1-3-29)

├きさらぎ賞(2-1-1-2)

├アーリントンC(2-0-0-12)

├共同通信杯(1-0-0-2)

└弥生賞(1-0-1-7)

OP特別(1-0-3-11)

└すみれS(1-0-2-4)

500万下(1-7-3-41)

未勝利(0-0-1-13)

新馬(0-1-0-8)

 

出馬表

11R 毎日杯
3歳 オープン (国際)(特指) 別定
1800m 芝・右 外 発走 15:35
馬名 騎手
マイネルフロスト 56 柴田大知
- エイシンブルズアイ 56 秋山真一郎
- - カゼノコ 56 武幸四郎
- - ピークトラム 56 小牧太
アドマイヤヤング 56 和田竜二
アズマシャトル 56 松山弘平
- - リーゼントロック 56 中谷雄太
- - サングラス 56 ペドロサ
パドルウィール 56 四位洋文
- - デビル 56 バルジュー
- シンガン 56 川島信二
ラングレー 56 北村宏司
- - クリノジュロウジン 56 太宰啓介
ステファノス 56 シュタルケ
主催者発表をご確認下さい

好調教馬
◎アルトゥーナ
◎マイネルフロスト
◎エイシンブルズアイ
◎アズマシャトル
◎サングラス
◎シンガン
◎ラングレー

Copyrights ガチンコ競馬予想 | 無料競馬サイト

お問い合わせ