ガチンコ競馬予想

ガチンコ競馬予想は完全無料の競馬予想サイトです

このサイトはPCとスマートフォンに対応しています

逆アクセスランキング

弥生賞2014年版過去データと調教から導く馬券対象馬

予想する前に憶えておきたいチェックポイント

(1)上位人気馬が優勢

過去2年は波乱のレースだったが、過去10年で見ると比較的上位人気馬が優勢。1番人気馬は(6-1-0-3)で、連対率70%は優秀。2番人気馬も(2-1-3-4)で、複勝率60%はまずまずか。不甲斐ないのが3番人気馬で(0-3-0-7)。

 

(2)芝レースで2勝以上かつ連対率60%以上

過去10年の馬券になった30頭中23頭は芝のレースで2勝以上を挙げていた。また、芝のレースにおいて連対率60%以上を挙げていた。現時点で連対率60%に満たないのはアグネスドリーム、アデイインザライフ、エイシンエルヴィン、サトノロブロイ、タイセイクルーズ。

 

(3)重賞レースデ3着以内の実績

過去10年でJRAの重賞レースで3着以内に入った経験のあった馬の成績は(7-5-7-25)。一方、この経験が無かった馬は(3-5-3-66)。

 

(4)内枠優勢

過去10年で1~3枠に入った馬の成績は(5-6-4-21)で複勝率41.7%。4~8枠枠に入った馬の成績は(5-4-6-70)で複勝率17.6%。内枠優勢は明らか。

 

(5)乗り替わりに要注意

過去10年で1~3番人気で3着以内に入ったのは16頭。このうち12頭は前走と同じ騎手だった。一方、4番人気以下で馬券に絡んだ14頭中10頭は前走から騎手が乗り替わっていた。人気薄の激走馬は乗り替わりから。

 

 

 

(1)前2走で連対のない馬

過去10年の連対馬20頭中14頭は前走で連対し、残りの6頭中5頭は前々走で連対していた。前2走で共に連対を外していた馬は馬連では買えない。これに該当するのがアグネスドリーム。

 

(2)4番人気馬

過去10年で4番人気馬は(0-0-0-10)。

買ってはいけない

人気データ

1番人気 (6-1-0-3)

2番人気 (2-1-3-4)

3番人気 (0-3-0-7)

4番人気 (0-0-0-10)

5番人気 (0-1-3-6)

6番人気 (1-2-1-6)

7番人気以下(1-2-3-55)

 

所属データ

関東(4-2-7-47)

関西(5-8-3-42)

地方(1-0-0-2)

 

枠データ

1枠(1-1-1-8)

2枠(2-2-1-7)

3枠(2-3-2-6)

4枠(0-1-1-12)

5枠(1-1-2-11)

6枠(2-0-0-14)

7枠(0-1-2-17)

8枠(2-1-1-16)

 

脚質データ

逃げ(1-1-0-9)

先行(4-6-3-25)

差し(2-2-5-21)

追込(2-0-2-33)

マクリ(1-1-0-3)

 

前走データ

重賞(8-6-9-34)

├朝日杯FS(1-2-4-5)

├ラジオNIKKEI杯2歳S(3-1-0-6)

├京成杯(1-1-2-5)

├共同通信杯(2-0-1-8)

├シンザン記念(1-0-1-2)

└きさらぎ賞(0-2-1-6)

 

OP特別(1-1-0-10)

500万下(1-1-1-35)

新馬・未勝利(0-2-0-8)

 

 

中山芝2000m

出馬表

11R 弥生賞
3歳 オープン (国際)(指定) 馬齢
2000m 芝・右 発走 15:45
馬名 騎手
- - エアアンセム 56 後藤浩輝
- - ブラックヘブン 56 有年淳
- - アデイインザライフ 56 戸崎圭太
- - ウンプテンプ 56 村田一誠
- - アグネスドリーム 56 内田博幸
- - キングズオブザサン 56 大野拓弥
- - アズマシャトル 56 松山弘平
- - エイシンエルヴィン 56 秋山真一郎
- - イタリアンネオ 56 田辺裕信
- - トゥザワールド 56 川田将雅
- - ワンアンドオンリー 56 横山典弘
- - タイセイクルーズ 56 蛯名正義
- - サトノロブロイ 56 松田大作
主催者発表をご確認下さい

好調教馬
◎アデイインザライフ
◎アグネスドリーム
◎キングズオブザサン
◎アズマシャトル
◎エイシンエルヴィン
◎トゥザワールド
◎ワンアンドオンリー
◎サトノロブロイ

参考レース

京成杯

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス

若駒ステークス

 

Copyrights ガチンコ競馬予想 | 無料競馬サイト

お問い合わせ